■プロフィール

太田走友会トレイル部

Author:太田走友会トレイル部
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■カウンタ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
すぴーど狂ガンガン練習報告その1
S野さんのガンガン練習報告です、以下S野さん記。

----------------------------------------------------------
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
少し長くなりましたが、今週もガンガン走りましたのでその報告をします。
時間あったときに読んでみてください。

8月31日帰宅ラン(18km)の翌日に連続してロングトレイルをやってはいけないことに気づきました。

9月1日木曜日に先週と同様に加波山まで行って戻ってくるコースをやったのですが、前日の帰宅ランで22時ぐらいに帰宅したせいか、かなり疲れが残っている状態でトレランをやってしまったようです。

10kmで脚に違和感が出始め、峠を下りて加波山を上がるころには完全に脚が止まってしまい、麓からずっと歩くはめになり山頂付近の神社に付くころにはヘロヘロな状態でした。

その後、少しだけ疲労回復したため、チョットだけ走り、加波山を下りる途中の風力発電所で休憩してオニギリを食べはじめたところ、ゴロゴロと雷が鳴りはじめました。

モヤがかかっていたこともあり黒い雲も見えなかったので大丈夫かなと思っていたら、パラパラと降りはじめたので急いで食べて下山することにしました。

甘かったです。まもなく豪雨となり林道は川のようになりました。ピカっと前方で縦に稲妻が走った瞬間にドーンと落ちたこともあり、気が付けば雷鳴とどろく林道を恐怖心でただひたすら駆け下りてる自分がいました。

ここで一句 『落雷に 疲労ふっ飛ぶ 恐怖心』

下に付くころには雨も止みことなきを得ましたが、体力的に湿気と暑さでそこからがしんどかったです。

結局後半はほとんど歩いたものの6時間をかけて35kmをやり遂げました。

雨が降らなかったらもっと大変なことになってた気がします。

山では、道に迷ったり、雷雨に見舞われたり、クマに出くわしたり不測の事態に陥ることがあります。

不測の事態に備えて心と体にゆとりが必要です。体調万全で望むことの重要性を知りました。

昨日はほとんど雨降りませんでしたが、気温と湿度が高かったですね。

もしLSDやってたら間違いなく前日の疲れにより10k×1周で止めてました。

笠松でインターバルやりましたが目標タイムクリア出来なかったですもん。
(風の影響もありましたが)

みるきーさん
検査の結果、何事も無くて良かったです。心機一転走りまくりですね。
スポンサーサイト


テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

speedster | 22:17:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。