■プロフィール

太田走友会トレイル部

Author:太田走友会トレイル部
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■カウンタ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
おそるべし愛宕(あたご)神社トレ報告
富士登山競走前、すぴーど狂S野さんが実施した練習報告です。
以下S野さん記。
----------------------------------------------------------
富士登山競走前の最終仕上げとして階段上りを決行しようとネットで長い階段がないか検索したところ、
笠間市の愛宕(あたご)神社がヒットし、昨日早速行ってきました。以下に報告します。
常磐道の那珂ICから乗り岩間ICで降りて約8.0km行ったところの愛宕山駐車場に到着。片道46km(50分)
(山に通じる坂を上がっている途中で練習に使えそうな雰囲気を感じる。)
ネットに掲載されていた百カギと呼ばれる階段を見た瞬間絶句しました。
 ・油断していると落ちるぐらいの斜度。
 ・踏み面が狭く規律のとれていない石段。
 ・落ち葉が堆積して滑る。
 ・段数はなんと315段。(神社まで続いている。)
 ・高低差80m弱、斜度45°←推測
始める前にお参りをし、無事ケガなくトレーニングを終えられるよう祈願した。
何往復できるか分からないので、取り敢えず歩いて上ることから始めました。
5往復まで終えたところで、これを100回繰り返すのは無理と判断。お百度参りなんかとんでもない。
一段飛ばしの上りに切り替えたものの、上るスピードが増した分、余計きつくなる。
足に力が入らなくなり転落の危険性を感じたため3往復で止めました。トレーニング時間は60分。
所要時間は上り下りともに3分ちょっとかかります。
神社に通じるルートとして、百カギのほかに西参道があり、そちらは217段の階段でした。
斜度もそんなにきつくないので走るには持ってこいの道です。
最初からこっちを走っていれば良かったと後悔の念。すでに遅し。
おかげさまで今日は太ももの奥の方が筋肉痛で、昼休みは軽めに走ろうと思ってましたが、推進力の
違いに驚き、思わず軽快に走ってしまった。あたご神社おそるべし。
近くにはハイキングコースがあり、神社廻りをメインに様々なバリエーションでトレーニングできそうです。
トレイル、ロード、階段駆け上がりのみ、ミックスにするか自由に選択可能。
場所はチョッと遠いですが、登山競走系のトレーニングには最適です。
来年富士山走る場合には、練習メニューにこの場所を取り入れたいと思います。
ここが平気になるほど練習をつめば、かなりの自信になること間違いなしです。
そのうち、「あたごスペシャル」なる特別強化メニューができることでしょう。
定番にしなくても良いので、誰か私と同じ目にあってほしい。

byS野

110715_091649.jpg  110715_092204.jpg

110715_091915.jpg  110715_094647.jpg

百カギの階段315段
110715_093537.jpg  110715_103704.jpg

西参道の217段階段
110715_105633.jpg
スポンサーサイト


speedster | 12:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。