■プロフィール

太田走友会トレイル部

Author:太田走友会トレイル部
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■カウンタ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2013.7.26富士登山競走
今年の富士登山競走はモチベ維持出来そうになかった軟弱なわたし
エントリー辞退しまして、でも応援でMAX楽しませて頂きました!

一週間前、職場の駅伝仲間Leeさんと夕方売店でお会いし
「今年は出ないので応援に行こうか、でも1人では迷ってるんです」って話したら
「わたし学生の時に日本に来てからずっと富士山登りたいのでぜひ連れてって」
ってことになりまして弾丸登山応援ツアーを決行いたしました。

前夜25日、日立を21時発、富士吉田登山口には2時前着、車中泊仮眠5時登山開始、6合目までプチランしました。(初の富士登山に気合十分うきうきのLeeさん)
RIMG0650_convert_20130729205418.jpg

登山モードでゆっくり休み休み登りましたが、途中同じく応援の女性トレイルランナーがサクサク登っていくので一寸着いていったら直ぐ心臓バクバクになり1分と持たなく去年のレースのきつさが蘇りました。

頂上直下第一鳥居のとこでトップの選手が登ってきてスカイランナーのM本さんでした。
初優勝おめでとうございます。(トップ選手の走りを間近に見れて感激)
RIMG0658_convert_20130729205113.jpg

頂上に着き下から見える場所に走友会の幟を設置するも風が強くて手がかじかみ難航しました。
暫くしてLeeさん無事初登頂!おめでとうございます!
そこで暫く3時間代の選手を見てましたがさすが余裕ありありな感じです。

そして直ぐ隣にゴールしたどこかで見たこと有る?速そうなランナーがいて
Leeさんが声を掛けたらお話ししてくれまして、30位ぐらいでゴールしたと
そしたらなんとひたちなか市の方で一緒に写真も撮らせてもらいました。
(奥久慈とかも出たそうでチェックしたら上位で名前よく見る方でした)

11時10分前になったのでそろそろとゴールの直ぐ手前に陣取りみんなを出迎え準備。
この場所登ってきたランナーとハイタッチが出来て最高でした。
いつもブログや雑誌で拝見してる憧れのランナーの方々がたくさんゴールしてきてハイタッチ!うわっ~MAX楽しぃ~幸せでした!

そしたら突然speedsterさんが視界に現れびっくり!
うぉ~!!!!!
RIMG0670_convert_20130729205250.jpg

その後直ぐやまねこさんゴ~~~ル!やった~!!!!
(写真撮れなかった残念です)

11時15分過ぎるとゴールするランナーが多くなってきて
ゴール前は登山者とランナー入り混じり混雑ひどくなり
係員の方に「ここでは応援しないでください!」とご指導受け無念の退散。
けど今更良い所は入れる訳も無くかなりはずれの方に陣取ることに。

暫くすると黄色の南蛮連合のりえどんさん猛ダッシュ!
ゴ~~~ル!すげ~!!!!

その後会長???らしき人がふらふらになりながらゴール!!!
よっしゃ~???(後ほど確認し確かに会長でした)

制限時間間際のゴールシーンがYouTubuこちら
わたしもこの側で見てました。

そしてナムチェTRCのWさんも見事完走!おめでとうございます!
ほんとにほんとに皆さんすごいです!

惜しくも残念だったo塚さん(来年は絶対やりましょう!みんなでサポートしますよ!)、やまねこさんのブログ仲間のかとちゃんぺさん(なんと初出場で完走お見事です)も合流してパチリ。
RIMG0675_convert_20130729205703.jpg RIMG0673_convert_20130729205551.jpg

下山した五合目でランニング雑誌クーリルの取材受けまして、会長、やまねこさん、かとちゃんぺさん8月号に掲載されるそうです。
(これまた楽しみです)
RIMG0678_convert_20130729205802.jpg RIMG0679_convert_20130729205915.jpg

会場に戻ったらともさん(勿論完走!)にも一年ぶりの再会で感激~。

いや~もうほんとにほんとに楽しくて楽しくて楽しかったです!
ありがとう御座いました!

来年の応援するなら下の鳥居あたりがいいかな。
う~んでもやっぱり来年は出たいかも???出るのかぁ~!

そして今日NHKで72時間富士山の六合目を行き交う人々のTVやってましたね。
人はなぜ富士山に登るのか?TVでの理由は人夫々でしたけれど。

父親と登った青年の感想が
「(今日富士山に登ったことは)人生の中で取るに足らない事かも知れないけど、なんか経験値、レベルが上がったって言うか。。。そんなふうに感じました」って印象的でした。

富士登山競走の場合は???感動を得るため???っていうか理由なんて無い???

「そこに(富士)山があるから(Because it is there.)」by ジョージ・マロリー

ですかね。

みるきー
スポンサーサイト


テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

みるきー | 22:36:44 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
こんにちは。

富士登山競走でご一緒させていただいたうえ、
最後は駐車場まで送ってもらい、
ありがとうございました!!!!

Oさんは残念でしたが、
みなさんとゴールの喜びを分かち合えて、
喜びも一層ましました!!

そちら方面の大会も出ようと思っていますので、
その際には、また是非ご一緒させてください!
ありがとうございました!
2013-07-30 火 13:18:42 | URL | かとちゃんぺ [編集]
かとちゃんぺさん、こんにちは。
富士登山初挑戦初完走おめでとうございます。
やっぱり試走の成果でしょうか素晴らしいですね。
こちらこそご一緒できて楽しかったです。
こちらの大会に来られたときはぜひお会いしましょう。
2013-07-30 火 21:11:29 | URL | みるきー [編集]
応援ありがとうございました。
くどいようですが、山頂の応援がなかったら、私の完走はありませんでした。ミルキーさん、Leeさんはじめ、皆様、どうも有り難うございました。
ちなみに、このYou Tubeに私、写っていますね。
1'40"~1'50"の映像を見てください。
前から見ると赤いノースリーブ、後ろから見ると黒いノースリーブです。しっかり、ラストスパートしています。(焦って登り上がっているだけ?)

かとちゃんぺさん、書き込みありがとうございます。
お会いできて嬉しかったです。
これからもよろしくお願いします。 
愛知県支部長ですね!

私の場合、富士登山競走は、理由なき挑戦です。
自分の向上のため、結果として、感動を頂いております。
人間は、登る本能、前に進むための本能が備わっていると思います。
これからも、仲間との絆を大切にして、心を燃やして、自分自身への挑戦をしてまいりましょう!
自分自身、心の世界一を目指して!
2013-07-31 水 00:03:14 | URL | 会長 [編集]
こちら来るの遅くなりましたが、今年も富士登山競走では大変お世話になりました。ありがとうございました。

特に今年はみーんなで山頂立てて最高!!本当に素晴らしい大会になりました。楽しかったあ~。

それにしてもみるきーさんは山頂で待っててくれるなんて、なんて粋な事を(嬉)!

会長さんのゴールは凄かった、全力出し切った姿最高にかっこ良かったんですよー。(しっかりラストスパートされてるし)

次のつくばも楽しみです。がんばりますのでよろしくお願いいたします。皆さんお疲れ様でした。







2013-07-31 水 12:40:04 | URL | やまねこ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。