■プロフィール

太田走友会トレイル部

Author:太田走友会トレイル部
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■カウンタ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
安達太良トレイル写真
KANさんから安達太良トレイルの写真もらいましたので掲載いたします。
***************************************
昨日はお疲れ様でした!
久しぶりに皆さんと練習が出来て良かったです。
昨夜から現在にかけてもですが、昨日は珍しくランニングを着用した為、
真っ赤でひりひりしています(>_<)日焼け止め塗るのを忘れてしました・・・

既にブログには掲載されてましたが、一応安達太良山関連の写真を
今後の参考の為にも添付致します。掲載可否は一任しますが、写真は
T村さんのFBから保存したものや、小生友人FBからのものです。
小生のもありますが(^_^.)

来年も安達太良はリベンジします!

KAN
*************************************************
50キロの説明会
IMG_4952_convert_20140915183941.jpg IMG_4954_convert_20140915184055.jpg

スタートの安達太良スキー場
CA4X8VAC.jpg

安達太良山山頂あたり
CAVTD6FG.jpg CADLD53F.jpg

KANさんゴール後?
CA2RMR37.jpg

登山部さん表彰式
CASFIUKM.jpg

みるきー

スポンサーサイト
みるきー | 18:55:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
2014.9.6~7 OSJ安達太良トレイル10K&50K
OSJ安達太良トレイル10K&50Kにたくさん会員の方が参加されて、皆さん無事に完走されました!
全員完走とは素晴らしい。みなさん、お疲れ様でした!
M形さん(10K)とKANさん(50K)のレポートを掲載させて頂きます。

以下M形さんのレポートです。
追加情報でU藤さんも出場してて年代別12位です。
**************************************
土曜日OSJ安達太良山トレイルラン10K無事完走しました!

初めてのトレイルの大会で不安でしたが
怪我もなく完走できました。

私の知っている限りで太田走友会からは
登山部さん,K池さん,イッチーさん,K西さんが出ていました!

まずは,結果から。。。
登山部さんが1時間30分で年代別2位。(51歳ですごすぎる・・・。)
K池さんが2時間7分
タイムは分かりませんが
K西さんが年代別3位
イッチーさんが年代別7位
私は2時間38分でした。

 ~詳細~
最初は,3人(登山部さん,K池さん,私)揃ってスタートしましたが登山部さんは颯爽と駆け上がっていき私と菊池さんで登って行ってました。
しかし,1kmくらいで渋滞になってしまい。K池さんはうまく抜けて前に行けましたが私は人ごみに飲まれてしまいK池さんと離れてしまいました。
そこからは,ゆっくり歩いて景色や参加者の人とも話しながら頂上へ(1時間30分くらいで到着)コースは頂上の前で下りですが,せっかくなので頂上まで登ってきました。

下りはきつかったです。登りで足を使っていた分踏ん張りがきかず何度も転びそうになりました。
岩場を越えて林道に入ってから走ることが出来ました。
ここで,走れたのは本当に奇跡でした。
岩場で両足痙攣していたので。。。

あとは,途中1キロくらいぬかるみがあったので歩いてそこを抜けたら
走ってゴールでした。

~感想~
まずは,トレイルランおもしろかったです。
景色もきれいでしたしこれもトレイルランの醍醐味?なのか参加者や係の人とたくさん話をしました。

最近,夜長い距離を走っていて良かったです。
多分走っていたから最後走れたんだと思っています。

走ってみて今後の改善点が多々ありますが
のんびりやっていこうと思います。

次は,西金砂マラソンなのでそれに向けてトレーニング頑張ります!!


M形さん、無事完走おつかれさまでした。
トレイルラン楽しかったでしょ!//みるきー


みるきーさん、ありがとうございます♪
楽しかったのは楽しかったですがめっちゃきつかったです。(笑)
でも,他の参加者や登山者の方から声を掛けられたりするのは
ロードでは無いことなのですごく新鮮でした。
めっちゃきつい分,完走した時はホントに泣きそうになりました(笑)
来年は2時間10分以内を目標に・・・。

以上           M形
************************************************

以下KANさんのレポートです。
************************************************
昨日の安達太良山トレイル(50K)はK崎さん、S木Mさん、T村さん、
K西さん、U藤さん、小生の6名(のはず)でした。
結論から言いますと、全員完走でした!(^^)!
スタート時はあいにくの雨と気温も低めの状況。雨具を着用しスタート。
スキー場を上る際、雨で滑りなかなか進めませんでした。さらに安達太良山から下り、第一エイドに向かうまでは笹地獄と超ぬかるみの走路、低木に邪魔をされ頭を激突および流血、ゆっくり慎重に進むも転倒等々第一エイドでやめようと思っていました。
その後は何とか上りではありますが走れるトレイルだったこと、雨も上がってきたこと、絶景ポイントに差し掛かってきたこと等から何とか継続しました。
K西さん、U藤さんの二人組には第一エイドに向かう前に抜かれましたが、第二エイド過ぎに追いつき、そこからゴールまで3人で共にゴールしました。
4つのカテゴリーに分けると、印象は①笹地獄と低木そして山道のぬかるみで走りにくい。②上りはあるが比較的走れ、景色も良い。③森林限界地域を抜け出し、絶景。④鎖場、沢等あり比較的きついアドベンチャーコース。

走り終えてみると①でボロボロでしょたが、バラエティーに富んでいて天候さえ良ければまた出たいと思いますが、悪天候時にはお勧めしませんので勇気をもったDNSもありかと思います。

ちなみにK崎さんは、膝を強打、30回以上転倒、丸太の橋から滑り川へ転倒等々ご苦労ながらも約10時間半でゴール。
S木Mさんもやはり多々転倒はあったと思いますが、12時間半でゴール。
T村さんもS木Mさんと同時期だったと思います。
K西さん、U藤さん、小生は約9時間半(25分)で3人てを繋いでゴールしました。来年は皆さんも是非!やりがいは十分ありました。

KAN
*******************************************

会員外でも、常陸走友会のKさん、いわきのbeer_hさんも出られてて上位で完走すごいな、おめでとうございます!

次回のトレイルは、9月28日「陶芸と栗の里 第1回かさまトレイルラン大会」にspeedsterさん、ダンディKさん、I野さん、とわたし(他います?)で参加予定です。

みるきー

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

みるきー | 21:48:22 | トラックバック(0) | コメント(2)
筑波連山天空ロード&トレイルランinいしおか大会
speedsterです。こちらのブロクにも久々の登場です。
昨日行われた「筑波連山天空ロード&トレイルランinいしおか大会」の報告です。

本大会は、石岡市、笠間市、桜川市を舞台として行われ、ロング70キロ、ミドル48キロ、ショート25キロの部門があります。
また、ロングの部は35キロまでが、ミドルの部は20キロまでがロードを走り、それ以降はトレイルと変わったレースになっています。

K西くんとわたしがロング、K泉さんとI野さんがミドルに出場しました。
大会パンフレットの出場者名簿にはドクターMさんと栃木支部のAOKIさんの名前がありましたが、見かけることが出来ませんでした。

さて、レースの方ですが、ロングの部が5時スタート、ミドルの部が5分遅れのスタートでした。
天気はくもり、気温は20℃ぐらいで絶好のコンディションで、飛び出しそうな自分を抑え切れるかが鍵でした。
ちなみに前半のロードは5分/キロが設定タイムでした。

スタート直後、自分の感覚に任せて抑え気味に入ったら4'30/キロぐらいで設定タイムより速いペースでしたが、取りあえずこのまま行ってみようと思いました。

3キロ地点あたりで何気に後ろを見たら、K西くんにピッタリマークされてびっくり。
順位が10位以内だったので、お互いペースが速いのではと話つつ、そのまま並走してました。

ロードと言っても、里山を走るので結構アップダウンがあります。
距離を進むにつれ徐々に脚に疲労を感じるようになりました。
K西くんとは30キロ地点のあたりまでは並走していましたが、わたしはスピードを維持できなくなりペースダウン。
並走はここまでとなりました。

ロングの部は、35キロ手前で靴交換ができ、さらにバックパックも預けられるのでロードは軽装で走れます。
K西くんと別れたあとは、上り坂はすでに歩き状態に入り、気分が悪くなり始めました。
何とか靴交換所に到着し、K西くんと再会しましたが会話は覚えてません。

後半のトレイルに備え、エネルギー補給とベスパを投入し、いざトレイルへと足をすすめましたが、山のピーク到達前に気持ち悪さがピークに達してリバース。補給したものはすべて吐きました。レースで吐いたのは生涯2回目です。

ここからが大変でした。走れるところを走れず、気持ち悪さで何も食べれず状態に陥ってしまいました。
奥久慈のレースが頭をよぎりました。レースはまだ半分残ってましたのでどこでリタイアしてもおかしくない状態でした。
このレースの特徴として、山間部は峠がエイドとなっており、リタイアする場合は峠でしかありません。
取りあえず、エイドを目標に足を進めました。

団子石峠、難台山、道祖神峠までクリアしたところでかなり一杯一杯でしたが、次の板敷峠でO塚さんが応援で待っていることもあり、何とか吾国山をクリアし予定の30分遅れで板敷峠に到着しました。
O塚さんにこれまでの展開を伝えたところで気合を入れなおし、残り28キロのゴールを目指し、再び歩みを進めました。

ここまで食べられたのは、梨、巨峰、トマトとキュウリのみ。準備した補給食には殆ど手を付けませんでした。
燕山山頂までの道のりは相当きつかった。試走のときとは大違いです。
加波山をパスして一本杉峠まで来て残り約10キロ。あとは足尾山を登って下るだけ。やっと完走が見えて来ました。

山を下ってからがゴールまで5キロあるのですが凄く長く感じました。最後の力を振り絞りペースアップ。
ゴール地点の八郷支所ではゴールでは、K泉さん、I野さん、K西くんが出迎えてくれました。感謝です。
タイムは10時間51分。板敷峠から相当掛かると思いきや4時間で走行できました。
目標の10時間は達成できず。暑かったら完走はまず無かったでしょう。

途中まで並走したK西くんは総合10位でした。素晴らしい。(わたしはペースメーカーに使われた?)
I野さんは総合3位入賞。もう常連ですね。
K泉さん、I野さん、K西くんお疲れさまでした。そして、O塚さん、応援&差し入れ有難うございました。

本大会の感想としては、前半の35キロまでのロードでペース走と峠走を一緒にやってしまう感じです。
後半のトレイルは、ロードで脚を使った後なのでマラソン終盤のような状態になります。
マラソン向けの練習には最適なレースである気がします。

speedster | 00:25:09 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。