■プロフィール

太田走友会トレイル部

Author:太田走友会トレイル部
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■カウンタ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
UTMF報告、お礼
夢のようなUTMFから一週間経ち、走友会の皆さんにはもう既にメールなどで
大体の内容ご報告済ですが、一応けじめと言うことで簡単に。

まずUTMF、本当に素晴らしい大会でした!

大会規模、コース、ボランティアの方々、出場選手、開会式、閉会式、ゴールシーンetc.

全てが世界レベル、日本のトレイルレース界に原爆落ちちゃった気がしました。

その記念すべき第一回の大会に出られたこと光栄でした。

コースから見えた富士山はどれも最高!
DSCN1196_convert_20120529205953.jpg

本当は報告したいこと山ほど山ほど有るのですが。。。

個人的な結果がエイド8リタイヤと。。。
まだ気持ちの整理がつかずいろんな思いが湧き上がってきてしまいます。

応援して下さった皆さんには、本当にありがとうございました!
みなさんの温かい言葉大変励みになりました。

とりあえず今のところはこの辺でゴメンなさいです。

みるきー

スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

みるきー | 20:58:19 | トラックバック(1) | コメント(2)
いよいよUTMF!
いよいよUTMFまで一週間となりました!

来週のこの時間には二十曲峠を目指してるところかな。

このわくわく感と不安、緊張感は2007年に初めて出場したOSJ箱根トレイルや2008年のハセツネ以来かもです。

大会のホームページやブログなど見て、主催者の方々の大変なご苦労や多くの地元ボランティアの方々のご協力のもとにこのような大会が実現されること改めて強く感じました。

本当にこの素晴らしいイベントに参加させていただけることに感謝の気持ちで一杯。

また、出場に当たっては襟を正さねばと身の引き締まる思いがあります。

大会を成功させるため、出場者としてのわたしに出きること、やるべきこととしては、まず安全第一で行動すること。

無理、無茶、無謀なことして他の選手、大会関係者の方へ絶対ご迷惑をかけることのないように。

その上でベストを尽くし最後まで諦めずゴールを目指しててきたいと。

完走できる実力も自信も全くありませんが。。。

自分の限界、極限、精根尽き果てるまで、あしたのジョー的に

「足をくじけば膝で這い、指をくじけば肘で這い」くらいに。。。

頑張ってきたいと思います。

一緒に出場する登山部さん、やまねこさんよろしくお願いします!

安全第一でゴール目指して頑張りましょう!

みるきー

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

みるきー | 21:35:13 | トラックバック(1) | コメント(6)
続・5月1日山トレ雲取山
奥多摩周辺トレイルの続報です。
石岡トレイル出場の2日後、みるきーさんと雲取山まで登ってきました。
みるきーさんの車で午前1時前に出発し東日原の駐車場に4時40分到着。90分ほど仮眠して6時40分にスタート。
天気は曇りのち雨。山の上はちょっと寒いくらいでした。
コースは百名山の雲取山を経由する周回。(雲取山以降は様子を見ながらコースを選択)

鷹ノ巣山までの高低差は1100m。4キロほどひたすら上り、山頂前に雨が強くなりここでカッパを着用。2時間弱で鷹ノ巣山に到着。周りはガスで何にも見えず。
高丸山まではひとつ山を越えた先にあり斜度45度ぐらいありそうな難所もあった。
七ツ石山までは比較的楽な高低差。途中に名の由来である7つの石があったらしい。(ハイカー情報)
雲取山までは100mほど下りそこから300m登る。スタートしてから3時間50分で到着。
だいぶ脚にも疲れが出てきたため帰りは長沢山を経て水松山より帰ることにした。
途中の長沢背稜は転落したら死に直結するようなルートでしたが、みるきーさんは難なくクリア。わたしは恐怖心から慎重に走行。
水松山まで来るとかなり疲労も増し上りに使う筋肉も下りに使う筋肉もぱんぱんな状態でした。
最後の天祖山を何とかクリアし、スタート地点に戻りました。
所要時間は8時間30分。距離は約29キロ。累積標高差は2500mでした。

あいにくの天気でしたが良い高地トレーニングなりました。
レースの疲れもあり筋肉痛もあった状態での走行でした。ひとりでは無理だったかも知れません。
今回気付いた点としては下りの斜度によって得意/不得意があることです。
角度があっても勇気をもって足を運ぶ練習をしたいと思います。

最後に気になったことがあります。
沢山の樹が倒れていることです。酸性雨の影響でしょうか。
テレビとかで知ってましたが、実際に目の当たりにすると深刻に感じました。

山行データと写真をアップします。

山行データ
山行データ

スタート地点の駐車場                   奥多摩小屋にて一休み
120501_063802_convert_20120507002316.jpg   120501_102240_convert_20120507002805.jpg

木彫りのトトロとネコバスがお出迎え           走行中にパチリ
120501_102225_convert_20120507002730.jpg   120501_093646_convert_20120507002610.jpg

雲取山山頂
120501_111441_convert_20120507002854.jpg

雲取山山頂の気温7℃
120501_105630_convert_20120507002828.jpg

きれいに咲いていたので
120501_141811_convert_20120507002935.jpg

源泉の水は最高にオイシイ
120501_150837_convert_20120507003004.jpg


speedster | 01:52:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
5月1日山トレ雲取山
5月1日speedsterさんと山トレ、奥多摩雲取山へ行って参りました。

詳しい綿密な報告はきっとspeedsterさんがしてくれると思います?ので以下概略です。

コースは日原⇒鷹ノ巣山⇒七ツ石山⇒雲取山⇒長沢山⇒水松山⇒天祖山⇒日原

休憩含む行動時間約8時間半、距離約30キロでした。

DSCN1173_convert_20120502125519.jpg DSCN1178_convert_20120502130135.jpg

DSCN1180_convert_20120502125707.jpg DSCN1183_convert_20120502125738.jpg
しかさんにお会いしました。
DSCN1184_convert_20120502125843.jpg DSCN1189_convert_20120502130246.jpg

speedsterさん、お疲れ様でした。楽しかったですね。
いしおかトレイルの疲労たくさん残ってるにも関わらず最初から終わりまで殆ど引っ張ってくれて、おかげさまで(キツカッタけど。。。)いい練習になりました。ありがとう御座いました。
雨とガス、寒さで天気は残念でしたけど、こんな感じの山もわたし嫌いじゃないです。
下りた時は遠いし、もうわざわざこの辺には来れないかなと思いましたけど、今はまた晴れた日に行きたいような気になってきました。

みるきー

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

みるきー | 14:00:13 | トラックバック(1) | コメント(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。